超ド素人nagomiがWEBデザイナー目指して学校通ってみました。 半年勉強して気づけば私もWEBデザイナー♪人生なんとかなるものですね★ 新米デザイナーになったnagomiのお仕事や勉強したことなどのメモブログです。これからどういう風になっていくのか楽しみです★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イメージを伝える力
最近ディレクション(?)とまでは言えないけど
サイトの立ち上げの画面作成のデザイナーさんとのやり取りをさせてもらってます。
本当にイメージを表現するということは難しいと思う。

デザイナーとして自分が作成するときには
どうやったらデザインが良くなるかを必死に考えて自分の手で作成していく訳ですが、
今回は、イメージを伝えてデザイナーさんに作ってもらわなければいけない!

自分の頭の中には色んな想像ができてて
こんな風にしたいって大体のイメージも出来上がってるけど、
それは自分のアタマの中だけの世界。

それを言葉にして人に伝えなきゃいけない。
言葉にすることが思っていた以上に難しい。
言葉ではないものを、どうやって言葉に表したらいいのだろうか。
それが役割なの?

コンセプトも伝えて、メインカラーも伝えた。
こうこうこういう理由から、この色はよくなくて、
こういう見せ方にしたからこんな方向性で修正して欲しいと
出来るだけ細かく、イメージが伝わりやすく説明しているつもり。

でも、私ではない第三者のデザイナーは
私のイメージしているものと全く違ったものを作り上げる。
まるで、私の言葉をそのまま何も考えずにただ単純に色をにしたものを。

本当なら、私がデザインしてみたい。
でも、他の業務との兼ね合いで時間的にそれは無理であって、
なので他のデザイナーさんにお願いしてる。

配置とか構成とかはいいとして色が酷い・・・
コンセプトカラーをきちんとつくって提示したにも関わらず
全く異なった色を使ってくる。
どういうこと!!???

黄色といえば可読性の悪い黄色になってくる。
調整して下さいといえば、訳のわからない色になってくる。

お互い間違ったことはしていないけど
意思疎通?ができていない。
イメージが共有できていない。
困った・・・

ディレクションとは何なのだろう?
ここはコノ色でと指定してしまうのは簡単。
でも、それって私がデザインしてるのと同じじゃない?
デザイナーとは何なの???

そんなことを仕事をしながら思うのでした。
ディレクションをやらせてもらって、今まで以上にいろんなサイトの構造をみるようになってきた。
これはこれで凄く刺激になって自分に良い影響を与えてくれてると信じてます。
がんばらなきゃ!


◆◆◆◆◆◆
パイレーツオブカリビアンを見たくて手元もDVDがあるのだけど・・・
なかなか見れないでいます。
見たいな~~
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 初心者WEBデザイナーのメモ帳. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。